韓国に胃袋掴まれる!!!

未分類

いよいよ夏本番です。毎日暑くて汗ダラダラです。適度に冷房を使いましょうとか言われても、コロナで不況の中電気代もバカにならないから、家族で一部屋集合で電気代節約に躍起になってます。そんなに暑いと家族のご飯を作るのも一苦労です。いや、一苦労とかの話じゃなくて出来ることなら作りたくないです。出来るだけ、火を使わずに電子レンジで出来る方法をググって試す事をしています。なので、レトルトカレーがいつの日か湯せんではなく、箱を半分開けた状態で電子レンジで加熱出来るようになってることを知った日は、本当に革命が起きたと思いました。発明者にノーベル賞をあげてもいいくらいだと思ってます。
そんな暑い毎日ですけど、なぜだか今年は妙に『辛い』ものを体が欲しているんです。一口に辛いモノと言っても、唐辛子で辛いのか、カレーのようにスパイスで辛いのか、わさびで辛いのかなど、たくさん辛いにも種類がありますが、私が欲してる辛いモノはズバリ、韓国の辛いものです!!最近、若い子にも人気の韓国料理ですが、韓ドラは全く興味はありません。なので、あのイケメン俳優さんが食べてたから私も食べたいって誘導された訳ではないんです。
私がよく行く近所のスーパーのお惣菜売り場で、彼と出会いました。そう、ヤンニョムチキン!鶏の胸肉が嫌いなので初めて食べた時は正直、あんまり美味しくないなって思ってました。ジューシーさもなければ、やわらかさもない。ただ辛いだけ。なのに、次の日ふと食べたくなってしまっているんです。自分でも驚きました。それからお惣菜売り場を素通り出来なくなってしまいました。そして今日また新たな韓国と出会ってしまいました。プルダックポックンミョン!!!!美味すぎる!辛いのが好きだけどあまりにも辛すぎたら困るので、クリームカルボをチョイスしましたが、大正解でした。程よく辛くてカルボナーラっぽい味もして、ドハマリしそうです。ですが、流れる汗の量に引きました。マラソンでもしてきたのかと言わんばかりの滝汗です。そして、唇の周りが痛い!そして現在食べ終えて4時間が経過しましたが、なんと胃が熱いです。どうやらまだ私のプルダックポックンミョンは、完全に消化されてないと思われます。
ヤンニョムチキンとプルダックポックンミョン。一度ハマると飽きるまでずっと同じものを食べてしまう性格であるため、この2つを永遠に食べ続ける夏がやってきそうです。暑い夏に汗かきながら辛いモノを食べれる幸せを噛み締めて、明日もきっと食べてしまうことでしょう。